一軒家

ハクビシン駆除する方法【専門の業者に依頼すると便利です】

駆除と対策のやり方

作業員の男の人

ハクビシン駆除をする日は自分の都合が良い日で大丈夫ですが、業者によっては休業日になっていることもあります。最近では24時間で営業している業者が多いですが、中には時間が決められていることもあるため、事前に調べておくことが必要になります。駆除をする当日は自分が家にいなくても大丈夫な場合がありますが、ハクビシンの住処や被害の場所によっては、家の中に捕獲器を設置することもあるため家にいなければならないこともあります。なるべく家にいることでハクビシン駆除の状況を間近にみることができますし、しっかり作業をしているかどうかを安心してみることができます。

ハクビシン駆除のやり方は捕獲器を取り付けて罠にかけることで駆除をします。捕獲器で捕まえることで料金が発生することもありますし、設置だけで料金が発生することもあります。捕獲器の他にも侵入口を塞いでくれることもあるため、再びハクビシンが侵入してくることを防ぐことができます。どのような駆除をするかどうかは見積もりの時点で話をしておくことで、細かいことまで聞くことができます。

ハクビシン駆除をすることができても、再び他のハクビシンが住み着いてしまうこともあるため、数日後に再び業者が来てくれることもあります。アフターケアがしっかりとできている業者もあればそうでもない業者も存在するため、事前に確認しておくと安心です。アフターケアができている業者であれば再びハクビシンが住み着いても、無料で駆除してくれることがあります。